男ウケ

男ウケが悪いファッション&抜群の服装【※要注意】モテる服はこれ!

投稿日:

男ウケが悪いファッションと良いファッション、頭の中で分かっていても『私が着たい服はこれ!』と毎回同じ服になっちゃいますよね。。。
でも、たまには男受けを狙ってみませんか♡

男ウケが悪いファッションの例

ジージャン×デニムは相当なファッション上級者向け

引用元:http://wear.jp/amichin/11689733/

このamiさんは素晴らしく可愛いけど、素人は真似しちゃ痛い目あいます!素人が着たら本当にタダの痛いやつです。どーしてもデニムonデニムを着たければ、このamiさんのコーデを参考にするといいですが、素人にはおすすめしません。

ナゾの柄が大胆にあしらわれた服、なにそれって感じ…。

高橋愛ちゃんが着るから可愛い!となりますが、男受けを狙うなら絶対にNG。
男性は理論を求めるので、『それは・・・・女の人の顔???なぜ??』となってしまいます。

大胆すぎる形のスカートは男受けには適しません!

引用元:http://wear.jp/takahashiai/10905487/

柔道着を思わせるようなデザイン…。ですが、着ている本人は案外気づかなかったりします。

これは高橋あいちゃんだから着こなせてるコーデで、われわれ一般人やブスには、こういう変形の形の服を着る権利がありません。

とにかく男受けが悪いのは、『とがったファッション』なのです。

 

男受けがよくなるコツは、自分のタイプに合ったファッション♡

逆に、男受けがいいファッションを紹介します。

足に自信がある子は俄然見せていくのが男受け♡

自分に自信がある部分を見せていくのがポイントです。背が高く足に自信があれば足を思いっきり見せたファッションが男女問わず好まれると思います。無理に女の子らしくし過ぎたりせず、インスタの方はカッコいい雰囲気もあるので上は黒のシンプルな服、下はショートパンツで足の長さを強調します。髪型はフワフワとした女性らしいイメージからのギャップも良いと思います。

足元はスポーティにはなりすぎずヒールのある可愛らしいものを靴下と合わせるのも可愛いです。一見女の子女の子しすぎていないように見えて、足元だけは女性らしさが出ているところが男性はグッとくると思います。男性から見て、おそらくいかにも男性受けしそうなファッションをあまり好きではない人もいると思うので、あえて女の子っぽくしすぎないのもポイントです。

服のブランドはユナイテッドアローズです。男性にも人気のあるブランドなのでそのあたりも男受けはよいのではと思います。

花柄×フワフワスカートは男ウケ最強レシピ♡

ピンクや花柄の女性らしさを出しているのがポイントです。女性らしい清楚なイメージを崩さないようなコーディネートで、フワフワのスカートも男性受けが良いと思いますし、上に着ているピンクは女性らしさを出す鉄板の色だと思います。体型を隠すような大きさではなく、体のラインが出るような少しぴったりとした感じも、胸が強調されたりして男性は好きなのではないでしょうか。

スカートもあからさまなミニスカートではなく、長めで足を隠しているところが守りが固い感じがしますし、お嬢様感も出ていてそういったタイプが好きな男性にはたまらないと思います。下に着ているスカートをもう少し明るめの色にしても素敵ではないかとも思いますが、このくらい落ち着いた色も派手になりすぎずバランスが取れているかと思います。

コートなどを脱いで、このコーディネートであれば男性も守ってあげたくなるような服装ではないでしょうか。 服のブランドはストロベリーフィールズです。

安いブランドでも男受け抜群♡顔を小さく見せるなら、首元はゆったりめがコツ

首元を大きく囲うシルエットで、顔を小さく見せるのがポイントです。冬の寒い時期には、顔の一部が隠れたり手が隠れていたりすると男性は可愛いと感じるのではないでしょうか。白という色も清楚な感じも残しつつ、可愛らしさもアピールできると思います。

足元はスニーカーやラフなパンツで合わせているのもギャップがあっていいと思います。計算で首元に手を置いて上目づかいをする女子も多いのではないでしょうか。手元も出してしまうのではなく指先が少し見える程度にしておくと可愛いと思います。この服装で、小さめのショルダーバッグをもっていても合うかなと思いました。このように首元が大きくなっている服の場合は、髪型はアップにした方が小顔効果もあってよいと思います。下ろしてしまうと小顔効果や可愛らしさが半減してしまうような気がするので…。

ブランドは、アースミュージックエコロジーです。安くて手頃なブランドなので買いやすいのも良いかなと思います。

-男ウケ

Copyright© モテブス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.